1000万円を貯める道のり

お金の大切さ、貯めることの楽しさ、節約の大切さを身にしみて感じ、このブログを読んでいただいている皆さんと共に1000万円を目標に貯金を頑張る男のブログです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

携帯電話を節約

今日は携帯電話についてお話したいと思います。僕と妻は、今までドコモで携帯電話(スマホ)を契約して、毎月16,000円程料金を払っていました。しかし、今年の3月に格安SIMにして携帯の毎月の料金が、妻と2人で計6,100円になりました。(こりゃぁ~ビックらこいた😨)
何回も言いますが、今年の3月まで携帯の料金は、これくらいすると当たり前のように思っていた16,000円が半分以下で持てるようになりました。(ワシは腰を抜かしただ👏)

毎月10,000円安くなって、年間だと120,000円も違うんですよ。これは本当に今すぐにでも格安SIMに変えた方が良いと思うほどオススメですよ。

僕が契約した会社は、DMMモバイルという会社です。前まで山下智久さんがCMして話題になってましたね。

この会社は、何よりも安くて、色々なプランが選べて、価格が分かりやすく、ドコモの回線インフラ設備を借りているので品質が良いです。

DMMの詳細はこちらからどうぞ。



契約しているのはデータSIM(インターネット専用SIM)8GBシェアプランで1,980円です。相当安くないですか?
ちなみにドコモだとシェアパック5GBで6,500円です。

料金は1,980円とオプションのSMS300円と、ガラケー(今までの折り畳み携帯)の通話のみプラン(1,000円分の無料通話分がついて)1,900円×2台で計約6,100円です。ネットはスマホで、電話はガラケーという2台持ちにしたんです。

格安SIMとはなにか?2台持ちだと逆に価格が高くならないのか?

その疑問は次に続きます。 

最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。