FC2ブログ

1000万円を貯める道のり

お金の大切さ、貯めることの楽しさ、節約の大切さを身にしみて感じ、このブログを読んでいただいている皆さんと共に1000万円を目標に貯金を頑張る男のブログです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

節約① 生命保険3

続きです。その制度を知り、僕は独身時代に100万円程貯金が出来きていたという事もあり、このくらいのお金があれば医療費には困らないだろうと思い、ずっと独身時代から入っていた手厚い保険を解約し、もっと安い保険に入りました。 

安い保険といっても、とても保証内容は充実してますよ。

1つ目は、共済と呼ばれる儲けを目的としない助け合いの団体の県民共済という保険です。県民共済は年齢、性別問わず掛け金が一定でかつ安いという特徴があります。 
僕は月々2000円コースに入り、医療、死亡保障がバランス良く保障されていてコストパフォーマンスは最強だと思いますよ。そして嬉しいのは、毎年決算をして、余剰金を県民共済に加入している人たちに払い戻してくれることもしてるんですね。つまり月々の支払いは、年間で見ると2000円以下になるということです。余剰金はその年によって金額がバラバラですが、払い戻してくれることはとても嬉しいですよね。

県民共済は移住地か、勤務地の県の共済に入るため、皆さん自分の住んでいる県か働いている県の県民共済を調べて、是非加入してみてはいかがでしょうか?本当にオススメですよ。


そしてもう1つ加入したのがあります。ネット保険と呼ばれるオリックス生命のブリッジという保険です。ネット保険はその名の通りネットで販売している保険会社ですね。ネット販売の特徴は、保障の内容を誰が見ても理解出来るようなシンプルな商品を扱っていますね。ネット販売の為に、人件費やその他の費用を抑えて、その分保険料が安くなるというカラクリがあるんですね。
僕が入った県民共済だけでは、死亡保障がちょっと心配でしたので、その分を補填する形で死亡保障だけの保険、ブリッジに入りました。
死亡保障1000万円10年満了で月々1,310円です。かなり安いと思います。妻は死亡保障500万円10年満了で月々599円です。

それでは、保険料の合計をしたいと思います。

二人で県民共済2000円コース×2で4,000円
オリックス生命ブリッジで1,310円+599円で1,909円
合計は月5,909円です。(や……安い👏)

前が2人で月18,000円でしたので、約12,000円安くなりました。(ワァーイ👌)やったね🙋
年間だと144,000円、10年だと1,440,000円も違いますね。積み重ねると本当に大きく変わりますよね。

保険は人によって考え方がバラバラで正解は人それぞれ違いますが、色んな種類の保険があるという事が分かると自分の選択肢も広がりますよね。どーゆー保険があるか知るということは大切ですね。プロのファイナルプランナーに意見を聞く事って、もすごく参考になると思いますよ。あなたも是非自分に合った保険を探して見て下さい。



次は、携帯料金について書こうと思います。最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。