1000万円を貯める道のり

お金の大切さ、貯めることの楽しさ、節約の大切さを身にしみて感じ、このブログを読んでいただいている皆さんと共に1000万円を目標に貯金を頑張る男のブログです。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リフレッシュ

こんにちは👋😃皆さん、リフレッシュしていますか?

今日は僕のリフレッシュするお話をしたいと思います。節約、節約とずっと気を張っていると疲れちゃいますし、のちのちにその反動で爆買いをしてしまう気がします。(これだけ節約出来たから、ご褒美に高いの買っちゃおうとか)

なので本当に無理をせず、たまにはハメを外しています。

まず月に1回は外食をするようにしています。たまにはお店でご飯を食べることは、お店の雰囲気も味わえて、美味しいご飯をたべて、リフレッシュしますし新鮮ですよ。(外食費込みで、月に25,000円にしています。妻に感謝🙌🙆)


そして、2~3ヶ月に1回は旅行(日帰り、1泊2日等)に行くようにしています。
旅行は面白いし、新たな発見があり夫婦揃って大好きです。旅行でルールがあり、ガソリン代高速代は生活費から出して、
宿泊代やテーマパークの入場料代、車の中で食べる軽食やお菓子代は、自分たちのお小遣いからだすようにしてます。
すべて生活費で払うとすぐお金がなくなってしまいますので😨


そして、最後にいつも妻と2人で食事をとります。会話しながらや、録画したテレビを見たりしています。お風呂も一緒に入っていたます。2人で入れば、追い焚きもしないですむので、ガス代の節約になりますね。(たまに別々に入りますが、1人がでたら時間をおかないで、お湯が冷める前に入るようにしています)


皆さんも、リフレッシュして無理しないで日々の生活を楽しみましょう。
最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

ランキング始めました✨良かったらポチっとして下さいませ。




スポンサーサイト

PageTop

お得なクレジットカード

今日は僕も使っているお得なクレジットカードについてご紹介したいと思います。

その名もYahoo!JAPANカードです。


僕は良くネットショッピング(特にヤフオク、ヤフーショッピング)で買い物をするんですけど、その時にお世話になってるのがこのYahoo!JAPANカードです。

オススメ1
なんといってもTポイントが貯まる事です。

僕は以前使っていたクレジットカードは、ある程度ポイントを貯めないと、景品と交換出来なくて、しかも1,000円で1ポイントの還元率だったので、全然貯まらなかったのでクレジットカードを変えようと悩んでいたときに、このYahoo!JAPANカードがその悩みをぶっ飛ばしてくれました。

Tポイントだったら、ヤフーショッピングやヤフオク、エネオス、TSUTAYA、ファミリーマート、マルエツやマミーマートなどのスーパー、ウエルシア、ガスト、バーミヤン、牛角、吉野家などの飲食店など使えるお店は上げるときりがありませんが、
一言で言うとたくさんのお店で使えますね。


オススメ2
還元率の良さが良いです。Tポイントが100円毎に1ポイント貯まります。そして、ヤフーショッピングの買い物ならなんと100円毎に3ポイント貯まっちゃいます。本当にザクザクTポイントが貯まりますよ。

オススメ3

今ならカード発行すると、なんと5,000ポイントもらえちゃいますよ。❕❕
すごいですよね。5,000円分の買い物がすぐ出来ちゃいますから。そして、カードを利用すると最大2,000ポイントもらえるキャンペーンもやってますよ。
この最大7,000ポイントもらえるキャンペーンは、9月14日までなので注意が必要ですよ。

オススメ4
もちろん年会費が無料ですよ。
年会費が有料だったら、Tポイントもらっても全然お得じゃないですよね。

僕は、携帯代や車の保険やガソリン代でもこのYahoo!JAPANカードでお支払いしているので、本当にすごいTポイントが貯まりますよ。
是非皆さんもこのYahoo!JAPANカードを使って、お得にTポイントを貯めてみませんか?
Yahoo!JAPANカードの詳細はこちらからどうぞ。









最後まで読んでいただきありがとうございます🙇
ブログランキング始めました。良かったらポチっとして下しいな。


PageTop

まとめ

皆様こんばんは。お盆休みいかがお過ごしでしょうか?僕はだらだらゲームをしております。(((^_^;)💦

今日は色々と節約して、固定費が一体いくら払っているかをまとめたいと思います。


①家賃アパートです。(駐車場込み)
60,000円


②携帯代(僕と妻の2台)
6,100円(DMMデータSIM8GB 2,300円 ガラケー1,000円分の無料通話付3,800円)


③パソコン
3,000円


④車の保険
2,300円


⑤生命保険
5,900円(県民共済は余剰金を払い戻してくれるので更に安くなる)

⑥お小遣い
45,000円(僕25,000円妻20,000円)


⑦食費
25,000円(妻が頑張ってくれてます。)


⑧電気、ガス、水道
平均2,000円 4,500円 900円

⑨生活用品
25,000円

⑩車の維持費(ガソリン、車検等を月割りした平均)
7,500円

合計、約187,000円です。

実家に住んでいた時は約250,000円かかっていましたので、本当に信じられないくらい安くなりました。もう一回言いますが、このブログに今まで書いた事をしたら、毎月63,000程節約出来ました。

この金額なら僕1人の給料でやりくり出来そうで、妻の給料をそのまま貯金に回すことが出来ます。この固定費の削減の金額を見て本当に、節約や見直しをして良かったと思いました。
まだまだ色々節約するところはあると思いますが、とりあえず満足です。


金額を把握する事はとても大事です。金額が節約出来てると分かると、節約のやりがいがありますから。

皆さんもぜひ家庭のお金の把握をして、毎月いくらかかっているか計算してみると良いと思いますよ。まだまだ節約術やお得な情報を書いていこうと思いますのでこれからもよろしくお願いいたします🙇


PageTop

副業 ②

今日は副業②ということで、前回[お財布com]と同じようなサイトで、[モッピー]というお財布comよりポイントが貯まりやすいサイトをご紹介します。


僕も最近始めたばかりなんですけど、2週間程で100ポイント貯まりました。お財布comと同じように、クリックやゲーム、簡単なアンケート、クイズ、ビンゴ、ガチャガチャ等、少し手の空いた時間を利用してコツコツやるだけです。

このままのペースでいくと、1ヶ月で300ポイントは貯まります。年間だと3,600ポイントですね。(スゴい!!)
お財布comもやっているので年間だと6,000円分くらいは貯まりますね。((; ゚ ロ゚)!!!)
もちろん無料で、1ポイント=1円分で300ポイントから、現金やAmazonギフト券、Suica等交換出来ますよ。


そして、楽天やヤフー!ショッピング等お使いの方は、モッピーやお財布com経由で買い物されると、購入金額の1%分のポイントをもらえちゃいますよ。

スゴいですよねΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!
つまり買い物したら、買ったサイト(楽天やヤフー!ショッピング等)からもポイントが貰えて、経由したサイト(モッピーやお財布com等)からもポイントが貰えて、2重にポイントが貯まるんですね。ネットでショッピングしている方は、特にお得になりますね。是非活用してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちらからどうぞ。

お買い物でポイント貯まる


最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

PageTop

車の保険を節約

今日は、車の保険についてお話します。

車の保険は、掛け捨てなのでなるべく安くしたいですよね。僕の以前の車の保険料は、車両保険をつけていて月に7,500円払っていました。車両保険つけて安心だし、車の保険はこのくらいするでしょと考えていました。
この車の保険の代理店(車の保険屋さんとは直接やりとりはなく、代理店を通して保険プランなどを説明されていた)の担当者は、以前契約してた生命保険の担当者と同じ人で、もう言われるがまま保険のプランもあまり見ずに契約していました。


今年3月に、妻と二人で暮らすことになったのをきっかけに、生命保険保険を解約し、車の保険ももうちょっと安くしたいなと悩んでいた時に、ふと目にしたのがソニー損保のCMです。
CMを見て、へぇ~安いね、ちょっとネットで見積りとってみようかなと思ったのがきっかけです。

見積りを出してみてビックリ!!

ほぼ同じ保証内容で今より月に3,000円程安くなるじゃありませんか❕❕
車両保険無しだったら、保険料が月に2,300円程になります。

安すぎじゃん❕❕もう次の更新も近かったので、こんなに安いのですぐソニー損保に決めました。

初回+インターネットで申し込むと8,000円割引になるのでこの安さになるんですね。

車両保険をつけるかつけないかで迷っていたのですが、会社の人に車両保険の事を話したら、
車両保険は何か合ったときは安心だけど、車両保険をつけると月の保険料は高くなるし、(確かに‼)
車両保険を使ったら等級が下がるから次の年、保険料が高くなるから入らないよと聞かされました。
えっ?車両保険分は毎月高い保険料を払っているのに、車両保険を使ったら次の年に等級下がって保険料上がるって、車両保険入る意味あるのかな?と思いました。

僕は車両保険に入って3年になり、車両保険あるなしで年間で40,000円近く変わりますので、3年間で120,000円程車両保険なしに比べて多く払っています。全損したら確かに入っていればとおもいますが、そうそう全損するような事故はありません。そして、3年間で1回も車両保険を使った事もありません。

僕はもう車両保険をやめようと思いました。そして、車両保険無しでソニー損保と契約して、前と比べて車両保険はついてませんが、月に5,000円程節約出来ました。年間だと60,000円ですよ。
(す、すごい!!❕❕)


車の保険料が高いなと思ってる方、今の保険の更新が近い方、ソニー損保のお見積をとってみてはいかがですか?僕みたいに安くなってビックリ❕❕するかもしれませんよ。


最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

PageTop

パソコン通信費を節約 ②

こんばんは。今日は、ものすごい暑さでしたね。ちょっと熱中症なりかけになりましたが、今は元気です。

さて、僕はWiMAX2+の中でSo-netを選んだのですが、肝心の電波を受信する端末は、
もう色んなルータ端末が選べるのですが、僕は家に置いて使うホームルータ端末にしました。
小型で持ち運べる端末も良いかなと思ったのですが、小型ルータは電池が切れたら使えなくなるので家専用でコンセントを指しっぱなしで電池切れの心配のないホームルータ端末にしました。

写真でみるとこんな感じです。
ホームルータ端末

このホームルータ端末の良いところは、外付けアンテナがあるので電波が安定して繋がりやすい。
有線LANポート2つと、無線LANが16台まで接続OKなので、家族でいろんな機種(ゲーム、タブレット、スマホ等)が使える。
配線もコンパクトで見た目が良いです。


僕は月に7GBプランです。パソコンは調べものや、YouTubeを見るくらいにしか使ってないので、7GBも使ってないのですが、
Wi-Fiでスマホに繋げていて、家ではスマホはSo-netのホームルータを使用してます。ネットを見るのもサクサク見れて快適ですよ。

WiMAX2+のルータ端末は、色々ありますので是非自分に合った端末を選んでみてください。
これから引っ越しをする方、フレッツ光の更新時期が近い方、通信費を安くしたい方、是非WiMAX2+を候補の1つに加えてみてはいかがでしょうか?
WiMAX2+の詳しい情報はこちらからどうぞ。




最後まで読んでいただきありがとうございます🙇皆様、熱中症には気を付けて下さいね。



PageTop

パソコン通信費を節約

本日は、パソコン通信費の節約についてお話したいと思います。

突然ですが皆さんは、パソコンの通信費いくらくらいですか?

僕は以前は、フレッツ光に入っていて月に5,200円程かかっていました。しかし今は、キャッシュバック込みで月3000円になりました。月2,200円の節約で、年間だと26,400円お得になりました。


パソコン初心者だった僕は、パソコンを購入した電気屋さんで、店員さんに言われるがまま、光は早くて良いですよと言われてプロバイダーと一緒に契約しました。
あまりパソコンを使わない僕はもったいないなと思いつつ、パソコンでネットに繋ぐのはフレッツ光しかないと思い込んでいて、毎月5,200 円かかるのはしょうがないと思ってました。


妻と二人で暮らすことになり、パソコンの引っ越し準備はどうすればいいのかを色々調べていたら、フレッツ光は引っ越しするとき、移転工事費を払わないといけない事が分かりました。そして引っ越し先で、回線工事の希望する日を連絡し工事してもらったり、プロバイダーに連絡したり、工事が終わるまでパソコンが使えないと
正直お金も時間もとられて、非常に面倒くさいと思いました。

丁度2年の更新時期も近かったので、パソコンの引っ越し手続き面倒だから更新月に解約しちゃおうと思いました。

そして、引っ越し先では色々調べてWiMAX2+にしようと思いました。理由は、回線工事なしでコンセントにさすだけですぐにネットが出来る。
工事費も不要、スマホでも接続出来て、通信費の削減が出来る。
光より安い等の理由でWiMAX2+に決めました。

そしてWiMAX2+の中でも色々なプロバイダーがあるのですがそのなかで僕が契約したプロバイダーは、SONYグループが運営する、So-netに入りました。
理由は、SONYグループなので安心、モデム端末料金が無料、今ならキャッシュバックが21,000円もらえる、初回月無料等の理由でSo-netにしました。

So-netの詳細はこちらからどうぞ。




次に続きます。最後まで読んでいただきありがとうございます🙇

PageTop

副業

本日は、番外編で僕もコツコツ行っているお小遣いサイトを紹介したいと思います。

その名も[お財布com]です。

僕はこのお財布comを3年くらい前からやっていますが、3年間で6,000円くらい貯まりましたよ。
少ないっ!Σ( ̄□ ̄;)と思われた方もいるかも知れませんが、
今の時代、銀行の定期預金にお金を預けても年2,000円くらいもらうには相当な金額を預けないといけませんよね。
そう考えるとお財布comはクリックしたり簡単なアンケートに答えたりと、手軽でちょっと手が空いた時に少額ですが確実にコツコツ貯めることが出来ますよ。

集めたコインは、1コイン1円相当で、現金でもTポイントでも、Amazonギフト券、Suicaなど300コインから交換出来ますよ。
頑張れば1ヶ月で300コイン貯められますよ。年間で3,600コイン。(すごい!!)

もちろん、お財布comは無料で始められますし、コインの有効期限なんてありませんので、300コイン貯まったらすぐ交換しても良いですし、もっと貯まってから交換するも良しですよ。


このバナーから登録すると、100コインもらえちゃいますよ。是非皆さんこれを機会にお財布comを初めてみてはいかがでしょうか?

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

PageTop

携帯電話を節約 ③

今日は、ガラケーについて話します。そもそも何で2台持ちにしたかといいますと、スマホで電話をすると電池の減りが早く、良くバッテリー切れを起こしていました。もうバッテリー切れたのかい!って思うことが多々ありました。

格安SIMにしようと思った時、この機会にスマホはネットのみで、ガラケーは電話専門にしようと思いました。ガラケーは電池持ち良いし、後は、僕はドコモと10年以上契約して、妻もドコモなので、基本料金が半額なんですよ。そして、1,000円分の無料通話があるので、家族と無料で話せるので、ドコモは解約しないでスマホからガラケーへ機種変更しました。

格安SIMは、通話料金はあまり安くないんですよね。


機種変更は、ドコモショップに行って、スマホからガラケーに機種変更したいと言えば出来ますよ。(ガラケーは、前に使っていたのを家から持っていきました。てへ😜)

僕  機種変更したいんですけど。

店員  ちょっと驚き(ぐぬぬ………)分かりました。お手続きしますね。     

ドコモ側からしてみれば、ガラケーに戻されると、ガラケーの方が安いので利益が減ってしまいます。なのでちょっと引き留められます。

店員  スマホの方がインターネット見易いですし、サクサク動きますし、便利ですよ。

僕   いや、ガラケーは電話専門にしようと思いまして。なのでパケットプラン、メール等の機能もいりません。

店員  Σ( ̄ロ ̄lll) (ガビーン)

メール、パケット等も利用しないと料金が下がりますので、ドコモ店員は、ショックです。(メールは、Gmail、ヤフーメール、LINEがあるのでキャリアメールなくても大丈夫です。)

店員   分かり……まし……た。 では、本日からガラケーの 通話のみの契約になります。スマホはどうしますか?

僕   家に持って帰ります。

店員   SIM入れないと使えないですよ。

僕    大丈夫です。格安SIMにします。

店員   格安SIM?

僕    はい。大丈夫ですよ。

店員   本当に大丈夫ですか?(最後の引き止めです)本当に大     丈夫なのですか?

僕    大丈夫です👌ありがとうございました。

店員    あ……り…がと……うござ……いました。


店員さん元気なかったですけど、無事ガラケー通話のみのプラン完了です。

後は前もって頼んでいた、DMMモバイルのSIMを月初めに挿して、(ドコモショップは月末に行きました。) 無事スマホを使える事が出来ました。

スピードも早くて、本当に快適ですよ。ガラケーを通話専門にしたので、スマホの電池持ちも良いですよ。夫婦で、月8GBまで使えて、余ったら翌月に繰り越されるので、今10GBくらいあります(笑) 

1番嬉しいのは、やっぱり料金ですね。2人でガラケー3,800円、スマホ2,300円の、計6,100円ですから本当に節約になりました。

皆さんも格安SIM、是非検討してみてはいかがでしょうか?
 
僕が契約したDMMモバイルの詳細はこちらからどうぞ。


PageTop

携帯電話を節約 ②

前回の続きです。


安くなるのは分かったけど、格安SIMって何?って声が聞こえてきた(神の声!?)ので説明します。
まずSIMカードとは、携帯電話の中に入っている小さいICチップの事です。SIMカードには、携帯電話の契約者情報が記録されていて、利用者を特定します。つまり携帯電話を持っている大半の人は、携帯の中に入っています。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアが提供しているSIMカードを、普通のSIMカードといい、それ以外のキャリアが、提供しているSIMカードを格安SIMと言います。

それ以外のキャリアって何なのさ?
それはMVNOと呼ばれるドコモやauなどの回線インフラを借りて、音声通信やデータ通信のサービスを提供する会社です。

じゃあ何でMVNOと呼ばれる会社はこんなに安く提供出来るのか?(一体なぜなんだぁ~)
それは回線インフラを持たないので、設備費用がかからずそして、あまり店舗を持たないので人件費が安くなるなどの理由で安く提供出来るんですね。

安いのは良いが、つながりにくかったりするんじゃないの?(このこのぉ~)
これも先程の理由と同じで、ドコモ、auの通信インフラを借りていて、ドコモ、auキャリアの人たちと同じ通信インフラを使っているので全く問題なく使えます。

色々なMVNO会社がある中で、僕が契約したDMMモバイルは、安い、早い、料金がシンプルで分かりやすい理由で選びました。本当に快適ですよ。

DMMモバイルの詳細はこちらからどうぞ。




次はガラケーについてお話します。
最後まで読んでいただきありがとうございました🙇

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。